子育てを前提にした家を注文住宅で建てる

子育てを前提にした家を作る時、どのような間取りにするといいでしょうか。注文住宅なら、何でも希望を叶えることができるため、子育てにぴったりな家を作りましょう。例えば新しい家の中で、お母さんは一日の多くをどこで過ごすかと言えば、キッチンかもしれません。また小さなお子さんはリビングで過ごす時間が多いかもしれません。このような場合は、オープンキッチンにして、料理の支度をしながら、いつでもリビングにいる子供の様子を見られるようにすると安心ではないでしょうか。また赤ちゃんがいる家ならば、畳のコーナーを作っておくと、おむつを替えるときなどに安心です。一緒に昼寝をする場所としてもいいでしょう。また玄関のたたきを広く取っておくと、ベビーカーを収納するのに便利でしょう。このように、子育てをしている自分たちの姿をイメージすると、子育てに適した間取りの家を想像しやすいです。設計者に自分たちの理想の家のイメージを伝えるときに、役に立つでしょう。

カテゴリー: 注文住宅