注文住宅に関しては、大手ほど疑ってかかれ

私には注文・新築住宅の購入について、痛い経験があります。大手ハウスメーカーとの契約を中止し、地元交野市のハウスメーカーで注文住宅を建てることに変更したのです。
超の付く大手ハウスメーカーが展開する大型分譲地での住宅購入(注文)を検討したのですが、その際の担当営業マンが全国屈指の成績を納める方でした。
当初、私達はそのような素晴らしい実績を持つ方が担当でいてくれるのならば安心だ…という軽い気持ちで商談を進めていったのですが、現実は甘いものではありませんでした。

住宅はほとんどの人にとって、一勝に一度の大きな買い物です。
私達も例外ではなく、一生に一度だからということで間取りや設備について非常に頭を悩ませました。

しかし、大手ハウスメーカー側はその分譲地が不調で早く契約を済ませたいと考えたのか、私達が契約していないにも関わらず、勝手に壁材を発注したり、あろうことか確認申請までしている始末。
結局私達は、その大手ハウスメーカーと契約することは止めにし、地元のハウスメーカーと商談を進めました。

大手ハウスメーカーだから安全という世の中ではないことに気付きました。
ちなみにキャンセル料についてはまだ返金されていません。